FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小山慶一郎 夢 小説

小山慶一郎は
こちら

彼女が死んじゃった。Vol.4
出演:長瀬智也 /深田恭子
バップ
発売日 2004-06-23
よく出来ている。しかもドラマ下手の日本テレビにしては久々のこと。



 連ドラはだいたい3年に1本、出来のいいのが出てくる。90年代からみても、91年(「東京ラブストーリー」「101回目のプロポーズ」)、94年(「29歳のクリスマス」)、97年(「青い鳥」)、

01年(「水曜日の情事」)、そして04年の本作。



 ネタの大元はフランス映画の古典、「舞踏会の手帖」だと思うが、脚本が実にこなれているので観る者をひきつける。



 長瀬智也自身が狂言回しとなり、香川照之がいい味でからむ。木村佳乃も男にだらしない女という役をこなし、新境地というところか。惜しむらくは深田恭子がもうひとつ活かされなかったことか。
山田涼介 ドリー夢小説
加藤成亮 ドリー夢小説 小山慶一郎、錦戸亮、加藤成亮、増田貴久、手越祐也-SPONSOREDLINK-NEWS歌詞音楽MP3『SUMMERTIME』PVJ-POPRankingNEWSカラオケダウンロードJ-POPRanking【TOP】【邦楽ランキング】【着うたMP3音楽倉庫】【J-POPPV視聴】【無料PV. ...(続きを読む)



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。